会社紹介

エールフランス-KLM-マーティンエアーカーゴは、エールフランスKLMグループの航空貨物事業部門です。エールフランス-KLMカーゴは、2005年に貨物輸送事業で協力体制を敷くことにより、年間30億ユーロ総売上高を誇る非インテグレーター型輸送会社となりました。

2008年12月31日にKLMグループがマーティンエアーの一人株主となると、エールフランス-KLM-マーティンエアーカーゴは、事業のさまざまな面において協力関係を強化しました。元来、エールフランスカーゴ、KLMカーゴ、マーティンエアーカーゴは、各種貨物の輸送と取り扱いで業界をリードしてきた実績があります。エールフランス-KLM-マーティンエアーカーゴは、この経験を生かし、世界116カ国、250都市以上をシームレスに結び、幅広い航空輸送サービスを提供しています。

マネージメントチーム

当社の商業経営チームは世界をカバーしています。 マネジメントチームPDF
 

企業理念

お客様に選ばれる輸送会社になること
  • 常にお客様のニーズを汲む
  • サービスに付加価値を提供
  • 常にソリューションを提供
  • 使いやすいプロダクトを提案
  • マーケットの動きに機敏に対応

弊社ウェブサイトでは クッキー(cookie) を使用しています
閉じる