ハブ空港

ハブ空港であるパリ・シャルル・ド・ゴール空港とアムステルダム・スキポール空港は、互いのネットワークを相補することで日々変わる貨物の流れに対応するべく、品質の維持に努めます。

パリ・シャルル・ド・ゴール空港

パリ・シャルル・ド・ゴール空港での主な業務は、G1XLで行われます。G1XL(Gare n°1 Extra Large)航空貨物ターミナルは、ハイテク設備とお客様への柔軟な対応で世界トップを誇ります。当社の国際貨物ネットワークの心臓でもあります。

Sodexiは、Equationプロダクトに特化したシャルル・ド・ゴール空港のエアサイドハブです。

アムステルダム・スキポール空港

スキポール貨物ハブは、お客様の大切な貨物を取り扱う各種設備を備えています。動物用のアニマルホテル、温度管理に対応するコンディショニングコンピテンスセンター、貴重品を保管する金庫などです。

弊社ウェブサイトでは クッキー(cookie) を使用しています
閉じる